外資系証券会社への転職

株式会社ウィルハーツ

  1. 金融転職支援サービスエントリーフォーム
  1. 金融業界への転職でよくある質問
  1. 若手転職成功事例
  • 非公開求人とは?
  • 金融業界での初めての転職
  • 外資系金融機関への転職
  • 思わず目に留まる職務経歴書の書き方
  • 初めての転職英文レジメ作成
  • 各種コンサルファームの求人
  • 銀行・証券のリテールセールス
  • 戦略コンサルファームへの転職
  • 金融機関一覧
  • 投信投資顧問一覧
  • 投資ファンド一覧
  • コンサルティングファーム一覧
  • 職種一覧
  1. M&A最新求人
  1. 会計士の転職サポート

会計士の転職サポート、FAS・PE・IBなど貴方のポテンシャルを見抜きお手伝いいたします。

  1. 特集&コラム
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはSSL認証を使用しており、エントリーフォームを暗号化して送信しています。セキュリティには万全を期しておりますので、安心してご利用いただけます。

金融転職 ホーム > 証券会社の転職・求人一覧 > 外資系証券会社への転職/最新求人

外資系証券の最新求人動向

証券会社への転職

外資系証券会社の求人は、リーマンショックを経て、大幅に減少しておりましたが、投資銀行部門の求人を中心に、2、3年前頃より緩やかながら各社の採用意欲が改善しつつあります。特に大手外資系証券会社の投資銀行部門では、ジュニアポジションをメインに採用をしています。

また、外資系証券会社のプライベートバンキング部門の採用は、良い方があれば採用をいう程度ですが、意欲は徐々に上昇しております。しかしながら一方で、米国大手金融グループの日本国内リテール部門の売却といった事例もあるため、プライベーとバンカーとしても転職先は慎重に選ぶ必要があるといえるでしょう。各社の詳細な採用状況については、弊社コンサルタントにご相談いただければと思います。

投資銀行部門:若手アナリスト、カバレッジバンカー、M&Aエグゼキューター
市場営業部門:外債セールス、円債セールス、ファンド営業(中央金法向け)、地銀向けセールス
グローバルマーケッツ部門:エキゾチックトレーダー、円金利トレーダー、プライベートバンカー
資本市場部門:デリバティブズ商品の組成、デットファイナンス、メザニンファイナンス

証券会社の最新求人

証券会社の最新求人トップに戻る

 
Copyright © 2005 WILLHEARTS Co.,Ltd. All rights reserved.
ページのトップへ戻る