与信審査業務への転職

株式会社ウィルハーツ

  1. 金融転職支援サービスエントリーフォーム
  1. 金融業界への転職でよくある質問
  1. 若手転職成功事例

サイト内検索

  1. M&A最新求人
  1. 会計士の転職サポート

会計士の転職サポート、FAS・PE・IBなど貴方のポテンシャルを見抜きお手伝いいたします。

  1. 特集&コラム
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはSSL認証を使用しており、エントリーフォームを暗号化して送信しています。セキュリティには万全を期しておりますので、安心してご利用いただけます。

金融転職 ホーム > 職種一覧 > 与信審査業務|職種紹介

与信審査業務

与信審査業務の転職銀行の専門職として高い評価を受けるポジションに与信審査業務があります。融資を希望する企業に対し信用を供与するため、実行をする前に決算書などの財務データを元に、企業の信用力や安全性を様々な角度から検証していく業務です、与信審査によって、最終的に融資実行を行うかどうか判断します。将来の債権回収不能リスクを最小限に留めるためのリスクマネジメントであり、銀行の生命線を守る重要な業務です。

具体的には審査部のメンバーとして、営業部門から上がってきた個別案件の融資の可否を判断します。与信審査にあたっては、営業部門から得た決算書等の資料をもとに、企業の経営内容や財務状態、資金繰りや将来性などを分析し、融資条件等の妥当性を検証します。与信審査というと、銀行のリスクマネジメントというイメージが強いのですが、同時に融資の可否判断の過程で、融資を可能にするための融資スキームを構築出来るかを考え、金額・資金使途・融資期間・返済方法・金利・担保など様々な条件を組み合わせて、融資希望先企業にとって最適なスキームを提案しています。

与信審査業務のやりがいは、様々な業種の企業と間接的に結びつくことで、自分自身もその業種や企業にに関し勉強させてもらえる点にあります。また決裁した融資で、その企業の事業拡大に繋がったときの喜びは格別です。

中途採用では、他社での経験者が最も対象者としては最適ですが、若手ポテンシャル採用の場合は、財務分析・リスク分析のスキルを有する方や企業アナリスト等が必要とされる経験・スキルとなります。また近年、企業の海外進出が増加しているため英語などの語学力があり与信審査業務が行える方は、特に高い評価を受けています。

職種一覧トップに戻る

 
Copyright © 2005 WILLHEARTS Co.,Ltd. All rights reserved.