オルタナティブファンドへの転職

株式会社ウィルハーツ

  1. 金融転職支援サービスエントリーフォーム
  1. 金融業界への転職でよくある質問
  1. 若手転職成功事例

サイト内検索

  1. M&A最新求人
  1. 会計士の転職サポート

会計士の転職サポート、FAS・PE・IBなど貴方のポテンシャルを見抜きお手伝いいたします。

  1. 特集&コラム
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはSSL認証を使用しており、エントリーフォームを暗号化して送信しています。セキュリティには万全を期しておりますので、安心してご利用いただけます。

金融転職 ホーム > 職種一覧 > オルタナティブファンド|職種紹介

オルタナティブファンド

オルタナティブファンドへの転職オルタナティブファンドは、いわゆる伝統的運用手法での株式や債券運用のようにベンチマークが無く、絶対収益を追求するファンドです。株式市場の低迷、債券利回りの低迷で、運用難の機関投資家や年金基金などで拡がり、最近では個人向けオルタナティブファンドも多数設定されています。

具体的にはオルタナティブファンドとはヘッジファンド、ファンド・オブ・ファンズ、IPO、マネージド・フューチャーズ、マネージド・カレンシー、不動産投資、ベンチャーキャピタルなど幅広い運用手法があります。

一番なじみのあるファンドでは、ロングショートファンドです。投資戦略としては、ロング(買い建て)とショート(売り建て)を組み合わせて相場が下がっても上がっても、リターンを狙える様々な戦略です。これらの戦略をとるファンドを「ヘッジファンド」と呼びます。ヘッジファンドのイメージは、ハイリスク、ハイリターンという印象がありますが、その戦略により、それぞれのリスク・リターンの特性が異なっています。

職種一覧トップに戻る

 
Copyright © 2005 WILLHEARTS Co.,Ltd. All rights reserved.