クオンツ・ファンドマネージャーへの転職成功事例

株式会社ウィルハーツ

  1. 金融転職支援サービスエントリーフォーム
  1. 金融業界への転職でよくある質問
  1. 若手転職成功事例

サイト内検索

  1. M&A最新求人
  1. 会計士の転職サポート

会計士の転職サポート、FAS・PE・IBなど貴方のポテンシャルを見抜きお手伝いいたします。

  1. 特集&コラム
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはSSL認証を使用しており、エントリーフォームを暗号化して送信しています。セキュリティには万全を期しておりますので、安心してご利用いただけます。

金融転職 ホーム > 金融業界の転職成功事例 >クオンツ・ファンドマネージャーへの転職成功事例

クオンツ・ファンドマネージャー

事例19:システムエンジニアからクオンツ・ファンドマネージャー

◆転職理由
理系大学院修了後、国内大手システム会社に入社し、証券システムを扱うシステムエンジニアとして働いておりましたが、よりフロント業務に携わりたいという思いと、大学時代に身につけた数理的考えをより活かしたいと思い、バイサイドのクオンツ・ファンドマネージャーとして働きたいと考えるようになりました。

◆面談・転職活動
初めての転職活動であったため、まずは転職エージェントを探す事から始めました。最初は大手の転職エージェントとコンタクトをとっていましたが、残念ながらよい求人を紹介して頂くことができませんでした。それは希望する職種(バイサイド・クオンツファンドマネージャー)が珍しい職種であり、エージェントが詳しいことをあまり知っていなかった事が原因と感じています。

大手の転職エージェントで良い求人と出会う事ができなかったため、前年にアセットマネジメント会社に転職した先輩に相談し、「ウィルハーツ」さんがとても評判が良いと聞き、インターネットで探してみました。その結果「ウィルハーツ」さんのサイトを見つけたため、試しに登録してみました。するとすぐに返信があったため、面談のアポイントを取りお話を伺ってみましたが、やはり金融に特化してることもあり評判通り圧倒的な情報力をもっているなと感じ、今回の転職はウィルハーツさんにお任せしようと決意しました。

面談の中で、現在のバイサイド業界の動向、履歴書・職務経歴書の作成方法、面接の対策、志望する企業の社風についてアドバイスを頂きました。 さらにバイサイド業界を知るために、参考図書及びサイトも教えて頂けました。それは、元々バイサイド業界で働いていなかった私にとっては、非常に参考になる情報でした。

最終的に紹介して頂いた企業1社のみに対して応募し、面接も複数回ありましたが、事前に面接の対策等行っていたこともあり非常にスムーズに進める事ができました。今回の転職の成功はウィルハーツさんのおかげです。本当にありがとうございました。

*上記成功事例は事実をもとに作成しておりますが、個人が特定されぬよう一部内容を変更しております。

 
Copyright © 2005 WILLHEARTS Co.,Ltd. All rights reserved.