銀行法人営業の転職

株式会社ウィルハーツ

  1. 金融転職支援サービスエントリーフォーム
  1. 金融業界への転職でよくある質問
  1. 若手転職成功事例

サイト内検索

  1. M&A最新求人
  1. 会計士の転職サポート

会計士の転職サポート、FAS・PE・IBなど貴方のポテンシャルを見抜きお手伝いいたします。

  1. 特集&コラム
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはSSL認証を使用しており、エントリーフォームを暗号化して送信しています。セキュリティには万全を期しておりますので、安心してご利用いただけます。

金融転職 ホーム > 職種一覧 > 銀行法人営業|職種営業

銀行法人営業

銀行法人営業の求人銀行の法人営業は、クライアントである企業に対し、設備投資や運転資金の融資を行い、事業の成長をサポートするのが法人営業の基本でしたが、世の中の移り変わりとともに法人営業の業務内容は増え、又専門性もかなり高くなってきました。

銀行法人営業の主要業務は、融資・預金・為替ですが、現在はそれに加え、デリバティブの取扱いや事業承継がらみのM&Aアドバイザリー業務、海外進出支援など幅広い業務を行っています。また、大手企業を担当になると複数の金融機関が協調してシンジケート団を組成し、一つの融資契約書に基づき同一条件で融資を行うシンジケートローン組成業務などがあります。

業績悪化の傾向が出てきた融資先企業に対しては、財務改善指導などを行い、融資の貸し倒れを未然に防いだり、時には融資金利の引き上げ交渉や、倒産した場合には、資産差し押さえ等の債権確保や担保権設定などの実行も行います。また、既取引先との取引に加え新規の取引先を獲得し顧客基盤の拡大を行うことも重要な任務となります。

法人営業部門では、企業の銀行借り入れニーズや、資産運用ニーズに対応するため、専門性の高いソリューション営業を行いますが、一方事務作業として、融資のための稟議作成、要注意先・破綻懸念先の金利適正化、貸出金回収、保全交渉、債権回収業務、担保評価、M&Aアドバイザリー業務などの提案資料作成が大変な仕事量となります。

最近では、本部内に各プロダクトの専門家のRM(リレーションシップマネージャー)を配置し、支店の法人営業担当者と帯同しより専門性の高いサービスを行っています。事業法人向資産運用担当や金利/通貨デリバティブ商品セールス担当、資産やキャッシュフローに基づくファイナンス取引、流動化取引のアレンジ業務などを行うアセットソリューション営業などがその一例です。

職種一覧トップに戻る

 
Copyright © 2005 WILLHEARTS Co.,Ltd. All rights reserved.