金法営業への転職

株式会社ウィルハーツ

  1. 金融転職支援サービスエントリーフォーム
  1. 金融業界への転職でよくある質問
  1. 若手転職成功事例

サイト内検索

  1. M&A最新求人
  1. 会計士の転職サポート

会計士の転職サポート、FAS・PE・IBなど貴方のポテンシャルを見抜きお手伝いいたします。

  1. 特集&コラム
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはSSL認証を使用しており、エントリーフォームを暗号化して送信しています。セキュリティには万全を期しておりますので、安心してご利用いただけます。

金融転職 ホーム > 職種一覧 > 金法営業|職種紹介

金法営業

金法営業の場面金法営業とは、金融機関に対する営業を言い、生命保険会社、損害保険会社、信託銀行、メガバンク、地方銀行、県信連などが対象となります。金融機関の自己資金運用部門は、それぞれ異なる運用方針がありますが、営業担当者はそのニーズを汲み取り、それらのニーズに対するソリューションを提供します。

アセットマネジメント会社が提供するプロダクトは、主に国内籍私募ファンドや外国籍私募ファンドという形態を取ります。金融機関が、運用ポートフォリオの構築に際し、株式や債券など各マーケットでの運用を自社で全て行うことは、人員的にもノウハウ的にも難しく、各マーケットでの運用に長けたアセットマネジメント会社に運用を委託することは、極めて合理的です。金融機関では、バブル以降株式市場の低迷や低金利で運用難に陥り、国内外のマーケットを対象にした伝統的運用手法のファンドに加えヘッジファンドや不動産ファンドなどいわゆるオルタナティブ運用に対するニーズが高くなり、オルタナティブ投資で高い評価を受けるファンド購入などを積極的に行っています。

金法営業の担当者の職務内容としては、銀行・生損保等の金融機関自己資金運用部門に対するファンドの新規提案営業、既存顧客に対するフォロー、四半期報告等顧客レポーティングなどです。マーケットの好転により金法営業の求人が増加していますが、国内系でも海外で運用する外部委託ファンドが多いことから、ほとんどのアセットマネジメント会社では、求めるスペックとして英語力が必要とされています。

職種一覧トップに戻る

 
Copyright © 2005 WILLHEARTS Co.,Ltd. All rights reserved.