バイアウトファンドへの転職

株式会社ウィルハーツ

  1. 金融転職支援サービスエントリーフォーム
  1. 金融業界への転職でよくある質問
  1. 若手転職成功事例

サイト内検索

  1. M&A最新求人
  1. 会計士の転職サポート

会計士の転職サポート、FAS・PE・IBなど貴方のポテンシャルを見抜きお手伝いいたします。

  1. 特集&コラム
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはSSL認証を使用しており、エントリーフォームを暗号化して送信しています。セキュリティには万全を期しておりますので、安心してご利用いただけます。

金融転職 ホーム > 職種一覧 > バイアウトファンド|職種紹介

バイアウトファンド

バイアウトファンドの採用動向企業の株式を既存の株主から取得したり、また一部の事業部分を切り離し独立企業として資本を提供し、取得後にその企業価値を高めてIPOや第三者への売却を通じ投資リターンを得るファンドをバイアウトファンドと呼びます。近年、バイアウトファンドは、MBOや事業承継問題の増加によりニーズが高まっています。

バイアウトファンドの具体的なオペレーションとしては、成長・成熟・成長鈍化企業等の収益を生まない子会社に対する出資又は事業部門を切り離し中立的な資本のアレンジ及び提供を行います。独立企業となるには、親会社や主要株主からの持分の取得が必要となりますが、この持分取得に必要となる資金については、バイアウトファンド自身のファンド投資と外部資金の調達によりアレンジを行います。この場合、独立した企業の経営者や従業員が出資をし一部株主となることが一般的です。また、ストックオプションを組み合わせることも多く見受けられます。

同時に事業経験豊富なバイアウトファンド側の人材が、経営者・従業員のサポートを行うとともに、成長戦略の策定支援、実行実務サポート、人材力・組織力の強化、経営のモニタリング等を行います。幹部人材の採用を支援するなど、経営者・従業員が企業価値向上に向けて集中できるような環境を整え、事業を支援します。バイアウトファンドは、このように独立企業として生まれ変わった会社を、これまでとは異なる新たな戦略を立案・実行するためのパートナーとなり企業価値の向上を目指します。

バイアウトファンドが企業価値を高めるために行うアクションは3つの観点から行います。まず、営業戦略の見直し及び新規販売網の構築、経費の見直し、原材料費などの見直しなどでP/Lの改善を行います。B/S面では、流動化による有利な資金調達など、C/F面では、在庫の見直し、設備投資の効率化などで改善を行います。バイアウトファンドは、企業価値を引き上げた後、投資資金の回収を行います。おおよそ投資期間としては3年〜5年です。投資回収をEXITと呼びますが、他の企業へM&Aで売却したり、IPOなどでEXITを行います。

バイアウトファンドに求人は、求められるキャリアやスキルは厳しく、とてもハードルが高い業界です。ここ数年採用を抑制していたこともあり、最近では30歳位までのアナリストレベルの若手求人が増えてきていますが、キャリアとしては投資銀行やM&Aアドバイザリー、戦略系コンサル、総合商社の実務経験などが求められています。具体的な、求人情報をご希望の方は、下記「転職相談」よりお気軽にお問合せ下さい。

職種一覧トップに戻る

 
Copyright © 2005 WILLHEARTS Co.,Ltd. All rights reserved.