オルタナティブ投資への転職

株式会社ウィルハーツ

  1. 金融転職支援サービスエントリーフォーム
  1. 金融業界への転職でよくある質問
  1. 若手転職成功事例

サイト内検索

  1. M&A最新求人
  1. 会計士の転職サポート

会計士の転職サポート、FAS・PE・IBなど貴方のポテンシャルを見抜きお手伝いいたします。

  1. 特集&コラム
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはSSL認証を使用しており、エントリーフォームを暗号化して送信しています。セキュリティには万全を期しておりますので、安心してご利用いただけます。

金融転職 ホーム > 職種一覧 > オルタナティブ投資|職種紹介

オルタナティブ投資

オルタナティブ投資の転職オルタナティブ投資とは、代替投資と呼ばれいわゆる株式や債券などの伝統的な投資対象資産以外への投資を言います。具体的には、ヘッジ・ファンド投資が一番有名ですが、それ以外にセカンダリーマーケットで売買されている生命保険証券に投資したり、不動産を証券化した商品やローンの証券化商品への投資などがあります。昨今、運用難に悩む企業年金や機関投資家の多くが、活路を見出すべくオルタナティブ投資を積極的に行っています。

これらのオルタナティブ投資の資産配分上の位置づけは、パフォーマンスの極めて悪い国内債券などの伝統的な投資対象への配分の一部をオルタナティブ投資へ割り当てるケースが殆どです。オルタナティブ投資は、株式、債券等のマーケットの動きとは相関関係が低く、また逆相関に近いプロダクトもあり。株式や債券市場に左右されませんので、ポートフォリオ全体のバランスを向上させることが可能となります。

特に昨今は、株式市場の運用実績が振るわない時の収益獲得の手段として、多くの企業年金や機関投資家に支持をされるようになってきています。しかしながら問題点としては、オルタナティブ投資の種類によっては、運用リスクを判断することが難しいものもあります。また、投資内容に関する情報開示が不十分であったり、すぐにキャッシュ化できないものや、流動性が低く、時価評価できないものなどもあります。

職種一覧トップに戻る

 
Copyright © 2005 WILLHEARTS Co.,Ltd. All rights reserved.