バイアウトファンドへの転職/求人

株式会社ウィルハーツ

  1. 金融転職支援サービスエントリーフォーム
  1. 金融業界への転職でよくある質問
  1. 若手転職成功事例

サイト内検索

  1. M&A最新求人
  1. 会計士の転職サポート

会計士の転職サポート、FAS・PE・IBなど貴方のポテンシャルを見抜きお手伝いいたします。

  1. 特集&コラム
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはSSL認証を使用しており、エントリーフォームを暗号化して送信しています。セキュリティには万全を期しておりますので、安心してご利用いただけます。

金融転職 ホーム > バイアウトファンドへの転職・求人一覧

バイアウトファンドへの転職なら豊富な実績のあるウィルハーツへ

バイアウトファンドの転職バイアウトファンドは、投資先企業の過半数以上の株式を既存株主などから取得して、投資先企業を買収し、投資先企業の企業価値向上を図り、数年後にキャピタルゲインを得るために株式の売却を目的としています。

株式の過半数を取得するという意味ではベンチャーキャピタルファンドやアクティビストファンドとは異なります。またバイアウトファンドが投資対象にする企業は、キャッシュフローが安定している成熟企業です。過半数の株式を取得することは同じでも衰退企業を支援する再生ファンドとも異なります。

バイアウトファンドは、買収企業に対し、成長のための資金調達や優秀な人材の投入、ビジネス拡大のための提携先や販売網の紹介などを行い、再成長を目指すサポートを行います。
ほとんどのバイアウトファンドは、エグジット時のリターンを上げるためハンズオンという手法を用います。

収益の改善や売り上げの拡大により営業利益水準をかさ上げし、企業価値を向上させるため、外部からコンサルタントを招いたり、バイアウトファンド内の人材を投入し一緒になって成長戦略やコストカット戦略を描いたり、様々な問題に協力したりと経営陣をサポートします。

バイアウトファンドは、BS・PL・CFの改善によって投資価値を引き上げたあと投資回収を行います。バイアウトファンドの運用期間は、おおよそ3年〜5年程度です。投資回収方法としては、通常はIPOやM&Aによる他の企業への売却です。

最近のバイアウトファンドの求人で求められるバックグラウンドとしては、ファンド投資先企業での経営関与経験者、投資銀行・財務アドバイザリー経験者、戦略系コンサルタント経験者などです。ウィルハーツでは外資系/大手バイアウトファンドから独自のコネクションでサーチ依頼を受けた非公開求人を中心にご紹介いたします。

バイアウトファンドの最新求人

 
Copyright © 2005 WILLHEARTS Co.,Ltd. All rights reserved.